冬を怪我せず過ごせるようにするための投手育成コラムのまとめ

 

冬を怪我せず過ごせるようにするための投手育成コラムのまとめ

筋温やウォームアップに関する正しい知識を学ぼう!

今回の投手育成コラムでは冬関連の記事を少しまとめてみました。冬に怪我せず良い形で過ごせるように、ぜひこれらの記事で筋温やウォームアップに関する正しい考え方を学んでおきましょう!

ウォームアップは体温を上げるための作業ではなく、筋温を上げるための作業なんです。まずこの考え方を間違えてしまうと、正しいウォームアップができなくなってしまいます。そうならないためにも、まずは筋温がどういうものなのかを学んでみてください。

  1. 筋温を下げないように冬はこまめな「リウォームアップ」をしよう!
  2. 夏も冬もウォームアップは体温ではなく、筋温を上げていこう!
  3. 冬の投球練習はダメ?いいえ、実はやっちゃって大丈夫なんです!
  4. 真冬の寒い日に投げるからではなく、筋温が低いから肩肘を壊す!
  5. 真冬でもあっという間に体を温められるウォームアップのやり方
  6. 股関節を上手に使えれば登板前の肩慣らしは10球でも十分?!
  7. 冬の乾燥した指先が肩肘の怪我に繋がる?!それは一体なぜ?!
  8. 少年野球で冬にダブルヘッダーを行うのは完全に大人の事情

TeamKazオンライン野球塾
コラム著:カズコーチ
プロ野球選手の動作改善サポートや、アマチュア選手のレッスンを担当するプロフェッショナルコーチ。
初心者でも3ヵ月のレッスンで球速が10kmアップする13年目の野球塾を主宰。生徒さんの10人中8人が継続受講を希望する納得のレッスン内容!
⚾️ 無料体験レッスンも受付中!
▶️ 詳しくはここをクリック!