Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼
【野球塾Littlerockheartからのお知らせ】
2018年4〜12月の大まかな予定
パスポートコーチング新規・時間追加受付終了のお知らせ
2019年6〜8月のコーチング予約に関するご案内

2018年8月16日(木)〜2018年8月26日(日)までの間、 先着2名様ずつ、 パスポートコーチング30%オフピッチングマスターコーススラッガー養成コースの10回コース以上を20%オフ にさせていただきます!詳しくは各コースのページをご参照ください。
2011年05月11日

肘痛を改善させる上腕三頭筋のトレーニング


大人の野球肘・肘痛の原因はほぼ確実に投げ方の悪さにあります。例えば腕の力を抜いて投げることができないために、肘をロックした状態で投げてしまうと、これは確実に肘痛の原因になります。ではなぜ力を抜きたくても抜けないのでしょうか?その理由はとても簡単です。力を抜いてしまうと投げる際、ボールを握った前腕部分が不安定な動きをしてしまい、コントロールがまったく定まらなくなってしまうためです。これはある意味ではスキーマから起こるイップスだと言えるかもしれませんね。分かっているけど力が抜けない。これはもどかしいものです。

さて、肘痛を抱える投手によく見受けられるケースに、上腕三頭筋の弱さがあります。上腕三頭筋とは、上腕二頭筋の裏側の筋肉。ちからコブを作る筋肉の裏側にある筋肉です。この上腕三頭筋が、上腕二頭筋やその周辺の筋肉と比べて弱いと、上述した前腕の不安定さを招いてしまいます。すべてはここから始まり、肘がロックされることで肘に大きなストレスがかかり、肘痛に繋がるというわけです。そしてこれが「悪い投げ方」の1つということになります。

まだ痛みが初期の段階であれば、すぐに改善させることができます。上腕三頭筋のバランスを整えてあげれば、痛みは少しずつ改善されていくはずです。

では、フレンチプレスのやり方を解説しておきましょう。フレンチプレスを行う際は、肘に痛みがない状態を前提に考えてください。もし痛みがある場合は、痛みがなくなってから行うようにしましょう。

 

①500mlのペットボトルを両手に持つ

②ペットボトルを持った両腕を真上に上げる

③肘を曲げ、前腕を後方に98%くらい屈曲させる

④屈曲させた肘を98%くらい真っ直ぐにさせ、腕を真上に上げる

あとは③と④の繰り返し

 

解説では98%という数字を使っていますが、これはつまり伸ばし切らない、曲げ切らないという意味です。どんなトレーニングでもそうなのですが、伸ばし切ったり曲げ切ったりしてしまうと、それは関節へのストレスになり、故障を引き起こす原因になってしまうので、注意してください。

そして肘痛のリハビリとしてフレンチプレスを行う際は、500mlではなく、350mlの缶ジュース程度の重さでも良いと思います。大切なことは、絶対に無理はしないということです。350mlの重さで30回できるようになったら、次は60回。それができるようになったら500mlで30回、50回。そしてそれを1kg、1.5kg、2kgと少しずつ重さと回数を増やしていくようにしましょう。

また、フレンチプレスを立ったままやると肩が辛いという選手は、ベッドやソファなどに寝転んで上記と同じ動きをすれば少し楽になるかも知れません。ぜひお試しください。


野球塾Littlerockheartコーチングメニュー


Littlerockheartは個別指導タイプの野球教室
投手育成コラムを書いているのは個別指導タイプ野球塾のLittlerockheartです。
子供から大人、初心者から上級者まで、お好きな時間にマンツーマン指導を受けることができます。
まずは無料体験コーチングで質の高い指導を体感してください!
  • 怪我をしにくい適切な投げ方を身につけられる
  • 制球力を乱している原因をピンポイントで改善できる
  • 球速をアップさせるための動作連動を高められる
野球教室の無料体験お申し込み


コラムカテゴリー:野球肘
コラム著:Coach Kaz
前のコラム その肘痛の原因はルーズエルボーかもしれない
次のコラム 野球肘は腕立て伏せで治せる

投手育成コラムカテゴリー
SLP理論  アライメント  イップス  コンディショニング  コーチング論  トレーニング  ピッチングモーション  プロテイン・サプリメント  リハビリ  ルール  制球力アップ  動画  嗜好品  変化球  女子野球  少年野球  投球動作分析  投球術  球威・球速アップ  肘が下がる  野球塾の必要性  野球心理学  野球物理学  野球肘  野球肩  食事 

Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.