監督を英語で言うと?

トップページ > 野球用語×英語 計85語句 > 監督/field manager

監督/field manager

日本でマネージャーと言うと、チームの紅一点だったりする女子マネージャーや男子マネージャーのことを指します。いわゆるチームのお世話係ですね。しかし英語で Manager というのは監督という意味になります。

ただアメリカの野球チームには Manager は二人いて、チーム作りを担う General Manager と、グラウンドでチームを率いる Field Manager という二人が存在します。ちなみにアメリカでは監督のことを Manager と肩書きで呼ぶことはほとんどありません。普通に名前で呼んだり、Boss と呼ばれることが多いと思います。

manage には「やり遂げる」というような意味もあり、manager というのは「勝つことをやり遂げる」ためにチームを率いる人、ということになります。勝利という目標に向かい、チームをマネジメントする、ということですね。

日本球界の場合は監督が編成にまで権限を持っているケースも少なくありませんが、アメリカや海外スポーツでは監督が編成にまで口を出すケースはほとんどありません。監督を雇うのもクビにするのもGMの仕事であり、監督は与えられた戦力でチームを勝利に導くことだけが職域となります。

日本の監督とアメリカの Field Manager は似ているようで異なり、日本のマネージャーとアメリカの Manager もやはり似ているようでまったく違うポジションとなるわけです。



インスタグラムとかもチェックしてみてね!
Instagram Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube facebook

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 

制球力劇的向上クリニック火の玉ストレート習得クリニック野球肩野球肘撲滅クリニック
安打製造機量産クリニックホームランアーチスト養成クリニック野球の通信講座

Copyright(C) 2010-2020
Kazコーチのマンツーマン野球塾