シングルハンドキャッチの英語について書かれている野球用語×英語です。 / Coach Kazのマンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

シングルハンドキャッチ/one-handed catch

  • 日本語/シングルハンドキャッチ
  • 英語/one-handed catch
  • 読み方/ワンハンデッドキャッチ

日本では片手でボールをキャッチすることをシングルハンドキャッチ、シングルキャッチ、逆シングルハンド、などと言ったりしますよね。一昔前までは「打球は両手で捕りなさい」という指導が当たり前でしたが、今は片手で捕って、捕球後にグラブに手を入れてボールを握る、という動き方が常識となっています。さて、このシングルハンドキャッチという言葉ですが、これも実は和製英語であり、アメリカでは通用しない野球用語の1つです。

英語では片手で捕球することを one-handed catch と言います。英語の single という単語のは「1つだけの」というニュアンスを持っています。つまり single hand catch となると、片手しかない人がキャッチする、というニュアンスになりかねません。手が2つあるうちの1つを使う、というニュアンスの場合は single ではなく、one という単語を使います。

ですので日本語で言うシングルハンドキャッチというのは、英語では one-handed catch となります。ちなみに逆シングルハンドキャッチは、backhanded catch となります。逆シングルでは両手で捕ることはしませんので、あえて「片手で」というニュアンスを含む必要はない、ということになります。


Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング

【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション


Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾