時速160キロの英語について書かれている野球用語×英語です。 / Coach Kazのマンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

キロ:時速160キロ/100MPH

  • 日本語/キロ(時速)
  • 英語/Kilometers per hour, Miles per hour
  • 読み方/キロミィタース パー アワー、マイルス パー アワー

球速を表す際、日本ではメートル法、アメリカではマイル法が採用されています。時速1マイルは、約1.6キロとなり、時速100マイルということになると、時速160キロということになります。

1マイル=1.6093キロ

キロメートルという単位は日本でもアメリカでもキロと略されますが、英語の場合は必ず「s」を付ける必要があります。複数形にする、ということですね。例えば英語で 100 kilo と言ってしまうと、これは不自然に聞こえてしまいます。時速1キロであれば 1 kilo でオーケーなのですが、時速2キロ以上であれば、100 kilos、もしくは100 kilometers と、必ず複数形にしなければなりません。複数形にしなくても言葉としては通じるのですが、すごく不自然に聞こえてしまいますので要注意です。

そして時速として表す時は per hour を付けます。時速160キロの場合は、160 kilos per hour(ワンハンドレッドシクスティ キロス パー アワー) となり、時速100マイル(時速160キロ)の場合は、100 miles per hour(ワンハンドレッド マイルス パー アワー) となります。

筆記時の略し方は、kilometers per hour=KPH、miles per hour=MPH となります。

  • 100MPH=160KPH
  • 94MPH=150KPH
  • 90MPH=144KPH
  • 80MPH=128KPH
  • 70MPH=112KPH
  • 60MPH=96KPH


Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング

【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション


Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾