OPSが何の略語かご存じですか?

トップページ > 野球用語×英語 計85語句 > OPSが何の略語かご存じですか?

OPSが何の略語かご存じですか?

今回は OPS という野球用語をご紹介したいと思います。OPS とは「出塁率+長打率」によって計算されます。一般的には.900を超えるとクリーンナップ級と呼ばれるようになり、1.000を超えると球界を代表するレベルのスラッガー、という指針になっていきます。

この OPS 、何の略語かご存じですか?On-base Plus Slugging の略語が OPS となります。これはセイバーメトリクスを開発したビル・ジェームズという人物が仲間とともに開発した指針です。日本語に直訳すると「出塁+長打のパーセンテージ」ということになります。

現在は日本でもすっかり定着した OPS という指針。出塁率が低くても、長打力が低くても OPS は上がりません。両方が高いからこそスラッガーの名に相応しい打撃成績を残せるようになる、というわけです。この指針は打率だけで見るよりも、打者の能力をより正確に知ることができますので、野球観戦する際はぜひ選手名鑑で OPS もチェックしながら応援してみてください。

  • 日本語/OPS(日本語表記はなし)
  • 英語/OPS
  • オー ピー エス



インスタグラムとかもチェックしてみてね!
Instagram Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube facebook

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 

制球力劇的向上クリニック火の玉ストレート習得クリニック野球肩野球肘撲滅クリニック
安打製造機量産クリニックホームランアーチスト養成クリニック野球の通信講座

Copyright(C) 2010-2020
Kazコーチのマンツーマン野球塾