放物線を描くホームランを英語で言うと?について書かれている野球用語×英語です。 / Coach Kazのマンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

放物線を描くホームランを英語で言うと?

かつて大杉勝男選手がコーチから「あの月に向って打て」と言われ打席に入ったというエピソードは、あまりにも有名な話です。ただ、この時は高く登った月に向って打ち上げるのではなく、レフトスタンドのすぐ上の顔を出したばかりの月に「弾丸ライナーを打ち込め」というニュアンスだったそうです。

アメリカでも実は似たような言い回しがあるんです。月にも届きそうなほど高く舞い上がって美しい放物線を描くホームランのことを moon shot と言います。His moon shot attracts fans. だと、彼のムーンショットはファンを魅了する、という意味になります。

冒頭の大杉選手の結果はライトフライだったそうですが、でも月に向って打ってそれがホームランになっていたら、あまりにも格好良すぎてまさにファンを魅了します!でも最近日本ではドーム球場が増え、月を見ながら観戦できる機会がずいぶん減ってしまいました。屋外球場でのナイトゲームは風情があって僕は好きでした。

  • 日本語/放物線を描くホームラン
  • 英語/moon shot
  • 読み方/ムーンショット



Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング

【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション


Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾