バックホームの英語について書かれている野球用語×英語です。 / Coach Kazのマンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

バックホーム/throw to the plate

本塁ベース上のクロスプレーはまさに野球の醍醐味です。日本では野手が本塁に転送するプレーのことをバックホームと言いますが、この言葉もアメリカでは通じません。それどころか決して「back home!!」とは言わないでください。英語では throw to the plate と言います。ちなみに日本ではホームベースと言いますが、厳密にはホームプレートです。ベースというのは、戻ることのできる塁、つまりファーストベース、セカンドベース、サードベースのみベースと呼ぶことができます。

ホームにボールを転送する場合は throw to the home ではなく、throw to the plate となります。プレートは野球場にはホームとピッチャーズプレートの2つしかありません。そしてピッチャーズプレートにボールを転送することはありませんので、ホームに投げたい場合はこのような表現になります。

ちなみに back home は「早く家に帰っちまえ!」という意味に取られますので、絶対に使わないでくださいね(笑)

  • 日本語/バックホーム
  • 英語/throw to the plate
  • 読み方/スロウ トゥ ダ プレィト



Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

野球用語×英語カテゴリー
その他の用語  ルール用語  作戦用語  守備用語  打者用語  投手用語 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング

【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション


Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾