Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼
2015年11月04日

【動画】オープンスクワット〜内転筋を鍛える



オープンスクワットは内転筋を鍛えるためのスクワットです。まずつま先をだいたい180°くらいまで開き、つま先の方向に膝を入れるような意識で上下運動を行います。パラレルスクワット同様、股関節で下りて股関節で上がっていき、猫背にはならないようにします。

一番下がった時、膝がかかとの真上に来るくらいの広さで足を広げてください。

内転筋は投球動作時の踏ん張りを強くしてくれたり、上半身の突っ込みを抑えてくれたり、並進運動をゆったりさせタメを作ってくれたり、とにかくピッチャーにとって非常に重要な筋肉なのです。パラレルスクワットではなかなか鍛えられない部位ですので、オープンスクワットによって内転筋もしっかり鍛えられるようにトレーニングを行っていきましょう。

当野球塾コーチングコース一覧


Littlerockheartは個別指導タイプの野球教室
投手育成コラムを書いているのは個別指導タイプ野球塾のLittlerockheartです。
子供から大人、初心者から上級者まで、お好きな時間にマンツーマン指導を受けることができます。
まずは無料体験コーチングで質の高い指導を体感してください!
  • 怪我をしにくい適切な投げ方を身につけられる
  • 制球力を乱している原因をピンポイントで改善できる
  • 球速をアップさせるための動作連動を高められる
野球教室の無料体験お申し込み


コラムカテゴリー:トレーニング
コラム著:Coach Kaz
前のコラム 【動画】パラレルスクワット〜太腿を鍛える
次のコラム 【動画】カーフレイズ〜ふくらはぎを鍛えよう

投手育成コラムカテゴリー
SLP理論  アライメント  イップス  コンディショニング  コーチング論  トレーニング  ピッチングモーション  プロテイン・サプリメント  リハビリ  ルール  制球力アップ  動画  嗜好品  変化球  女子野球  少年野球  投球動作分析  投球術  球威・球速アップ  肘が下がる  野球塾の必要性  野球心理学  野球物理学  野球肘  野球肩  食事 

Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.