背骨ストレッチャー,背中ストレッチャー,猫背を紹介中! / Coach Kazのマンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

猫背や腰痛を改善させられる背骨ストレッチャー


今回ご紹介させていただきたいのは、この背骨ストレッチャーです。普段お仕事をされていてデスクワークが多かったり、学生なら勉強で机に向かっている時間が長くなってくると、どうしても猫背になりがちです。しかし猫背というのはスポーツではマイナスにしかなりません。

猫背になるということは軸が歪むということで、軸が歪めばアクシススピニング(軸の回転)動作が不安定になり、動きそのものが鈍くなってしまいます。すると制球力や球速、バットスウィングのスピードも低下してしまいます。そしてそれだけではなく、スポーツの基礎の基礎である、走る動作さえもパフォーマンスが低下してしまいます。速く走るためには軸を安定させることが大切なのですが、猫背になってしまうとそれができなくなってしまうからです。

sebone1.JPG
背骨ストレッチャーはこんな感じの商品です。単純に、湾曲したストレッチャーの上に仰向けに寝そべるだけです。寝る前と寝起きに試しに5分ずつから始めてみてください。猫背の方であれば、5分間このストレッチャーの上に仰向けになるだけでもかなりの効果を実感できるはずです。

ちなみに猫背になってしまうと肺機能も低下しますので、スポーツをしている際の回復力や、スポーツをするための体力・酸素量にも影響が出てしまいます。そしてスポーツをしていなくても、猫背になってしまうと腰痛になるリスクが非常に高まります。ですのでスポーツをされていない方にもこの背骨ストレッチャーはオススメです!そしてすでに腰痛になってしまっている方も、日常的にこのストレッチャーで背骨のアライメントを改善してあげると、腰痛が少しずつ緩和されていくはずです。腰痛というのはアライメントが崩れることによって引き起こされますので、腰痛を改善させるためには、まず崩れたアライメントを改善してあげることが何よりも重要です。

sebone2.JPG
横から見るとこのような形になっているのですが、湾曲したパーツは最初から湾曲しているわけではなく、最初は真っ平らな状態です。それを土台に、曲げながらはめ込んでいくのですが、実はこれがなかなか大変!すごく丈夫な商品である分(体重100kgの方まで大丈夫だそうです!)、湾曲させるパーツがけっこう硬いんです。おそらく女性の方では組み立てられないと思います。湾曲は4段階になっているのですが、1段階目までなら女性でもできるかもしれません。しかし2段階目になると、これは男性の力が必要です!ちなみに上の写真は2段階目です。

3〜4段階目になると、男性の力でもかなり大変です。よほどの力持ちじゃないと組み立てるのに時間がかかってしまうと思います。ですが1〜2段階目で湾曲をパーツに馴染ませてあげると、3〜4段階目も少し組み立てやすくなります。ちなみに一般の方であれば2段階目で十分だと思います。3段階目、もしくは4段階目は、ヨガなどを日常的にされていて、背骨のコンディションがベストな状態の方でないと難しいはずです。

sebone3.jpg
通常はストレッチャーの上に仰向けになって使うのですが、椅子の背もたれとして使うのもオススメです。椅子に長時間座っていると少しずつ骨盤が後傾し始めて、どんどん猫背になっていってしまうと思うのですが、このストレッチャーを背もたれにしておけば猫背になる心配はありません。常に良い姿勢で椅子に座り続けることができます!

ちなみにわたしはデスクワークをする際はバランスボールに座ってパソコン操作をしていますので、ソファで映画を見ていたり、読書や勉強をしている時にこのストレッチャーをソファの背もたれにして使っています。

この背骨ストレッチャーはAmazonで¥2,000くらいで購入することができます。¥2,000でこれほどの効果を実感できるのですから、費用対効果は抜群だと言えます!組み立てが力仕事でちょっと大変なことを除けば、本当に強くオススメすることのできる良い商品です。そしてたくさん付いている小さなポイントが、背中を指圧してくれる効果もありますので、背骨のアライメントを改善しながら同時にマッサージ効果も得られてしまうという優れものです!

前の記事 視力を回復させ、同時に高い視力を維持できる3Dアート
次の記事 三原脩監督の著書『風雲の軌跡』


Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾