LittleRockHeartをフォローしましょう Twitter   facebook   RSS  Littlerockheartはピッチャーの悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

姿勢を正し肩こりや腰痛の改善・予防にもなるバランスボール


IMG_0561.JPGさぁ、今回ご紹介したい商品はこれです。バランスボール!紹介するまでもなく、お持ちの方も非常に多いと思います。ちなみに写真のバランスボールは75cm の商品で、座るとちょうど椅子と同じくらいの高さになります。

バランスボールって、本当にたくさんの用途があるのをご存知ですか?ただ椅子のように上に座っているだけでも良いですし、手足を浮かせて座っても良いですし、腹筋や背筋にも使えます。ちなみにバランスボールの上に仰向けになって腹筋をすると、倒れた時に腹筋が最大限伸ばされ、普通に腹筋をするよりも少ない回数で鍛えられますよ!ワンダーコア と同じ効果です。ただしワンダーコアを使った時よりは、少しだけキツイと思います。

最近一部の企業で健康志向が高まっており、デスクチェアを廃止し、バランスボールに座ってデスクワークをしている会社があるんです。ちなみにわたくしLittlerockheartのコーチとしてその会社のインタビューを受けたことがあるのですが、その風景を直接見てきました。みなさん背筋がシャンとしていて、顔を上げながら明るい雰囲気で仕事をしているのがとても印象的でした。それ以来わたしも真似をして、長時間パソコンの前に座る時は、この写真のバランスボールの上に座って仕事をするようにしています。

バランスボール初心者の方は、本当にただ椅子に座るつもりで座っていただくだけでも十分な効果を得られるはずです。ちゃんと座るには背骨を立てて、背筋を伸ばす必要があります。そうしなければちゃんと座れないんです。つまりバランスボールに座り続けるだけで背筋が良くなり、背筋を良くするための背筋が鍛えられるんです。

デスクワークなどで起こる肩コリは、肩甲骨の硬直が大きな原因です。肩甲骨が硬直してしまうということは、日常的に背筋を使えていないということになります。肩甲骨周りの背筋をほぐすためには以前ご紹介したこちらの商品がオススメなわけですが、根本的に背筋を鍛えるためには、やはりバランスボールに座ってデスクワークをしたり、読書をしたり、テレビを観るのが一番だと思います。骨格が整えられますので、腰痛の予防や改善にも大きな効果があります。

バランスボールにはいろいろなサイズがあります。75cm というのはおそらく一番大きい部類になると思います。小柄な女性の場合は65cm を選ぶとちょうど良いかもしれません。骨格改善に効果的と言っても、自分の身長に対してバランスボールが大き過ぎたり小さ過ぎたりしては、最大限の効果は得られなくなってしまいます。ですのでまずは自分の身長にあったバランスボールを選んでみてください。170cm前後以上の身長であれば75cm を選ぶ、という目安が良いと思います。


前の記事 野球指導者なら必読の一冊『運動指導の心理学』
次の記事 たんぱく質含有量が圧倒的に多いDNSホエイプロテイン100

Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.