LittleRockHeartをフォローしましょう Twitter   facebook   RSS  Littlerockheartはピッチャーの悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

ストレッチングの前に使っておきたいフォームローラー


formroller1.JPG

最近流行っていますので、もうみなさんもどこかで一度は目にしたことがあると思います。フォームローラーというアイテム。実はわたしも2ヵ月ほど前から愛用しています。もともと買うつもりはなかったのですが、バランスボールを購入したらこのフォームローラーを安くしてもらった機会についでに購入したんです。なのに今ではマストアイテム!

そもそもフォームローラーって何のために使うかというと、これも今流行りの筋膜リリースをするために使います。筋膜リリースに関してはこちらの投手育成コラムも読んでみてください。筋膜とはその名の通り、筋肉の筋を覆っている膜のことです。筋繊維1本ずつを覆っている膜、筋肉そのものを覆っている膜、筋肉群をまとめて覆っている膜など、その種類はいくつもあります。

実はこの筋膜同士ってすごく癒着しやすいんです。そして一度癒着してしまうとなかなか剥がれない!!この状態がいわゆる体が硬いという状態です。筋膜同士が癒着しまくってしまい、本来伸びるはずの筋肉を伸ばせなくなってしまうんです。ストレッチングというのは筋肉そのものを伸ばしてあげる作業であるのと同時に、筋膜を癒着させない作業(もしくは剥がす作業)でもあるのです。

フォームローラーの使い方はトレーナーのみなさんがたくさんYouTube上に動画をアップしてくれていますので、そちらを参考にしてみてください。

formroller2.JPG

2ヵ月使ってみた感想ですが、まずフォームローラーを使っただけで柔軟性がアップするということはもちろんありません。ですがストレッチングの前にフォームローラーを使って筋膜リリースをしたり、筋肉をほぐしてあげると、そのあとのストレッチングがすごく楽になるんです。ストレッチングが楽になることで柔軟性をアップさせやすくなる効果をわたし自身は実感しています。

それとハムストリングスや内転筋、腰や背中などでコロコロ転がしていると、単純にマッサージされているみたいですごく気持ち良いです!ちなみにお尻周り、肩周辺の胸筋というのは癒着しやすい部位でもありますので、そのあたりに使うとより効果的だと思います。

ちなみにグリッドフォームローラーというのが元々の商品のオリジナルであるようですが、わたしが購入したのはそれではないようです。なので価格もグリッドフォームローラーの1/3ほどでした。そのあたりはオリジナルを選ぶもよし、安い商品で入門するもよし。人それぞれで良いと思います。

毎日ストレッチングをしているのに柔軟性がなかなかアップしないという方は、ストレッチングの前にフォームローラーを使ってみるのも良いと思います。筋膜リリースをしてからストレッチングをすると、ストレッチングの効果が向上することは間違いありません。


前の記事 プロマーク製のティースタンドはコストパフォーマンスが抜群!

Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.