RSS  野球塾Littlerockheartは野球選手の悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

小学6年生の打撃フォームのビフォーアフター

2019年01月23日
スクリーンショット 2019-01-23 17.01.32.jpg

小学6年生のバッティングフォームのコーチング前と後です。コーチング前はバットを上手く扱うこともできず、上半身が完全に突っ込んでしまう打ち方をしていました。もちろんこの打ち方では空振りも多くなりますし、強い打球を打つこともできません。

しかしコーチングを進めていくにつれ、右のような打ち方に変わってきました。まだまだ発展途上ではありますが、体の突っ込みはあまり見られなくなり、打球もどんどん強くなってきています。そして以前はティーバッティングでも空振りすることが非常に多かったのですが、今では空振ることも、0ではないのですがほとんどなくなってきています。この調子でコーチングを続け、もっとヒットを打てる形を体に染み込ませてもらいたいと思っています。


前の記事 小学6年生の投げ方のビフォーアフター
次の記事 肘痛も出なくなった6年生のビフォーアフター

Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube

Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾