LittleRockHeartをフォローしましょう Twitter   facebook   RSS  Littlerockheartはピッチャーの悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

肩痛が目に見えて改善されてきた六大学のY君

2015年06月04日
Littlerockheartのコーチング内容は、みなさんにご満足いただいております。
実際にコーチングを受けた方のご感想

Y20150604.JPG
写真は六大学野球でプレーをする大学3年生投手のY君です。今回はピッチングマスターコース7回目のコーチングでした。Y君は球速を140キロ台に乗せること、制球力をアップさせること、そして何よりも肩痛を克服することを目標に、Littlerockheartでコーチングを受けています。

もともとのY君は典型的な上半身投げをしている投手で、上半身の動きの勢いに下半身が振り回されている形でした。まずはその部分の改善からピッチングマスターコースでは始めて行ったのですが、6時間をこなしたあとくらいから、ようやく改善後の良い動作を意識して取れるようになってきました。

まだまだ理想の投球動作であるとは言えない段階ではありますが、しかし目に見えて動作改善の効果が現れてきています。6回目くらいまではまだ投げていて肩に多少の痛みを感じていたのですが、動作改善が進んだ7回目の今日、1時間ひとりで投げ続けても肩の痛みを感じることはなかったようです。これが何よりの動作改善の効果です!

肩や肘が痛くなることには必ず原因があります。その原因が投球動作内にあるのであれば、コーチングによる動作改善により、Y君のように痛みを改善させることができます。もし現時点で肩肘に痛みがある場合は、ぜひLittlerockheartのコーチングにより投球動作内の痛みの原因を取り除きにいらしてください。ドクターストップがかかっていなければ、コーチングは随時受け付けております。
前の記事 2年半の打撃コーチングを修了したRK君

ぜひこのページを野球をされているお友だちに教えてあげてください。




Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.