LittleRockHeartをフォローしましょう Twitter   facebook   RSS  Littlerockheartはピッチャーの悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

全盛期の和田毅投手の直球を習得しつつある大学生投手

2013年10月09日
Littlerockheartのコーチング内容は、みなさんにご満足いただいております。
実際にコーチングを受けた方のご感想

MN20131009.jpg

ピッチングマスターコースの受講風景です。この日はシャドーピッチングによる、動作改善ドリル。どのようなドリルかと言うと、ストレートの初速と終速の差を少なくするための動作改善ドリル。いわゆる伸びのある、お辞儀をしないストレートを投げる方法をコーチングしていきました。

彼は今までは上半身の筋力に頼った投げ方をしていたのですが、今はそれを少しずつ下半身主導の投げ方に改善している最中です。目指しているのは全盛期の和田毅投手のようなボール。今は和田投手のような伸びのあるボール、切れのある変化球を投げるための投球動作を作り上げているところなのです。

彼の努力の甲斐もあり、この日は最後に素晴らしいストレートを投げることができました。コーチも捕球の際、思わず顔を背けてしまうほど低めにストレートが伸びてきたのです!

今日の1球はまだまだ最初の一歩に過ぎませんが、しかし彼が今まで通り努力を続ければ、近い将来は必ずあの素晴らしい1球をいつでも投げられるようになるはずです!

Littlerockheartのコーチングは、ピッチングが完成されつつあったと思われていた現役大学生投手が受けても、まだまだ上達していく余地を見出すことができます。そして実際に上達していくことができます。それはなぜなのか?その理由は、選手一人一人の技術に合わせた臨機応変な指導を行っているからです。

Littlerockheartのコーチングは教科書通りではありません。100人の選手がいれば、100通りの指導を行う、それがLittlerockheartのコーチングであり、選手が着実に上達していける一つの理由なのです。選手が全力で頑張っているのなら、Littlerockheartも全力でそれにお応えします!!ぜひ一度、お気軽にコーチングのご相談をお寄せください。

前の記事 直球と同じ投げ方のスライダーを学ぶ大学生投手
次の記事 120分コースを受けた草野球選手から頂いた感想メール
ぜひこのページを野球をされているお友だちに教えてあげてください。




Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.