RSS  野球塾Littlerockheartは野球選手の悩みのすべてを解決へと導き、ベストパフォーマンスを引き出します。
Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

不安定な制球とシュート回転に悩む投手

2013年02月12日
Littlerockheartのコーチング内容は、みなさんにご満足いただいております。
実際にコーチングを受けた方のご感想

20130212.jpg

この日は千葉の鴨川にある野球場まで投手コーチングに出かけてきました。東京からは電車を乗り継ぎ片道3時間ほどかかる場所です。でも天気が良く、海沿いを走る電車だったので、行きも帰りも絶景を楽しむことができました。もうすでに次回またあの電車に乗る日が楽しみで仕方ありません(笑)

クライアントは春に5年生になる野球少年で、オファーをくださったのは彼のお父さんです。ボールがシュート回転してしまったり、制球が定まらないということで、今回は短期集中!制球力向上コーチングをオファーしてくださいました。

シュート回転にしても不安定な制球にしても、投球動作を見てみるとその原因は明らかでした。コーチがそれを一つずつ改善してあげると、たった1時間のコーチングだけで制球はすぐに安定し出し、低めに力強いボールが行くようになりました。しかし全5回のコーチングはまだまだ始まったばかりです。

今回は投球動作を分解した際の始動動作付近を改善しただけですが、残り4回で投球動作全体の動作を改善し、さらに彼が持っている長所を伸ばしてあげることができれば、高学年になっても中学生になっても、きっと彼はチームの中心投手として活躍することができるはずです。

コーチング終了後には、2回目までにクリアしてもらう課題を出させていただきました。その課題は、1回目のコーチングで指導した内容を投球動作に落とし込んでもらうことです。それができたら、2回目のコーチングとなります。次回、彼がこの僅かな時間だけでどれくらい成長しているのか、今からとても楽しみです。

前の記事 肘痛・不安定な制球に悩んでいた中学生投手
次の記事 制球力向上コースの2回目を受けた投手
ぜひこのページを野球をされているお友だちに教えてあげてください。




Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.