Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼

個別指導タイプの野球塾Littlerockheart(東京)

  • 野球塾Littlerockheartは2010年1月に開講したマンツーマン指導を専門とした野球塾(パーソコナルコーチング)です。
  • 小学生から大人まで、初心者からプロまで、幅広く指導しています!
  • 指導が論理的がわかりやすい!わかりやすいから上達が早い!
当野球塾コーチの野球に関する知識の深さは、投手育成コラムスラッガー養成コラムでお確かめ下さい。 

このページのもくじ

制球難に悩んでいる選手と親御さんへ

detail01.jpg
制球が定まらない状態には、必ず選手それぞれ異なる原因があります。野球塾Littlerockheartのコーチングではまずその原因を正確に見つけ出し、改善方法を指導していきます。制球を乱すのは、投球動作内に潜んでいる無駄な動作です。無駄な動作が多いほど制球難は酷くなっていきます。

野球塾Littlerockheartの考え方は「制球力を良くする指導を行う」というものではありません。「制球力を低下させている原因を改善する」というスタンスでコーチングを行っています。だからこそコーチング後、すべての選手が制球力アップを実感して修了を迎えられます。

制球難で悩んでいる選手や親御さんは、騙されたと思って当野球塾のコーチングを受けにいらしてください。他の生徒さん同様に、きっとコーチング内容と成果にご満足いただけると思います。



肩痛・肘痛に悩んでいる選手と親御さんへ

detail02.jpg
病院などに通って肩痛や肘痛を治してもらっても、投球を再開すると痛みが再発してしまう。こんな状況下に苦しんでいる選手は非常に多いと思います。これは決してお医者さんの治療方法が悪いわけではありません。病院で痛みを治してもらっても、痛みが発症した悪い投げ方を改善しないことには、痛みは必ず再発してしまうのです。

Littlerockheartのコーチは解剖学(体のしくみ)を勉強しているため、体への負荷を最小限に抑えながら、同時にパフォーマンスを向上させていく投球動作の指導ができるんです。変化球にしても、変化球を投げることによって肘を痛めることがない変化球の投げ方を指導しています。

ただ、Littlerockheartは当たり前ですが病院ではありません。お医者さんに投球が禁止されている時期はコーチング不可となります。ですので投球できる状態になりましたら、Littlerockheartに肩肘を痛めにくい体の構造に即した投球動作を身につけにいらしてください。



イップスに悩んでいる選手と親御さんへ

イップスは一般的にはメンタルの問題だと言われています。確かに悪送球を続けてしまうとメンタル的に自分のプレーを信じられなくなり、送球の間際に迷いが生じ、さらなる悪送球を誘ってしまいます。ですがメンタルの問題としてイップスになってしまう以前の問題として、イップスに悩んでいる選手はほぼ100%送球技術に問題があります。

Littlerockheartでも、過去大勢のイップスに悩む選手のコーチングを行ってきました。するとそのすべての方に技術的問題があり、基礎動作を適切な順序で見直し、その技術的問題も解決してあげると、イップスはほとんど100%改善しました。

技術的問題のないイップスは存在しません。つまりいくらメンタルを整えたところで、技術問題が解決しない限りはまた再発を繰り返してしまうのです。もしあなたが今イップスに悩んでいるようでしたら、迷わずLittlerockheartのコーチングを受けにいらしてください。そして技術的問題を改善し、パフォーマンスを少しずつ安定させ、それを自信に繋げてメンタル面でもイップスを克服していきましょう!

Littlerockheartと他の野球塾との違い

Littlerockheartの売りはマンツーマンにあるわけですが、教科書通りのコーチングは行いません。選手それぞれの状態、技術レベルなどを踏まえ、一人一人に合った内容でコーチングを進めていきます。どの選手にも判で押したように同じ指導をすることがないため、一人一人が上達しやすい環境になっています。

他の野球塾を転々とし、Littlerockheartにたどり着いた方も多くいらっしゃいます。Littlerockheartのコーチング料金も決して安くはありませんが、しかし元プロ選手や、元プロ球団のトレーナーが開校されている野球塾は、Littlerockheartの2倍前後の料金であることも多いようです。そんな野球塾の指導に満足がいかず、Littlerockheartにたどり着き1年以上コーチングを継続してくださる方も、多くいらっしゃいます。つまりそれだけLittlerockheartのコーチングでは、上達を実感できるということなのです!



あなたは今の野球生活のままで将来、後悔しないと言い切ることはできますか?今の練習内容に満足していますか?今受けている指導の濃さに満足していますか?Littlerockheartの個別指導では、科学的理論を交えながら、選手が100%納得できる内容のコーチングを行っています。

今まではどうして結果を出せなかったのか
これからはどうすれば結果を出せるのか

Littlerockheartではその答えを明確に知ることができ、さらに必要な技術をしっかりと身に付けることができます。だからこそ塾生たちがコーチングを受けた後に完全試合を達成したり、2試合連続ホームランを打てたりしているのです。

どんなに素晴らしいコーチが指導をしたとしても、選手自身がその指導内容を理解することができなければ、指導も無駄になってしまいます。しかしLittlerockheartでは小学生に対しては小学生にもわかりやすい解説をし、中学・高校生以上には少し難しい野球用語も使い、大学・社会人(草野球を含む)・プロ選手に対しては、ガッツリと理論を叩きこみ、技術を身に付ける方法を具体的な言葉により指導しています。つまり選手のレベルや年代に合わせて、柔軟な指導ができるのがLittlerockheartなのです。


指導風景を見られる連載中のメディア、紹介されたメディアなど


RSa.png

RSくん(小学生/栃木県/ご家族と江戸川で受講)

先日は息子が2日間にわたり、大変お世話になりました。

息子は4月から小学6年生になりますが、野球を始めたのが1年前と一般的には遅い野球人生のスタートとなりました。私も高校まで野球を経験しておりますが、30年振りに野球に携わる事になり、新しい野球の知識を吸収しようと「DVD」「書籍」「野球関連サイト」等を中心に猛勉強の日々でした。数ヶ月後にはDVDを数十本、書籍も数十冊を購入するとともに、費やした時間は何れ程なのか想像もつかないほどにのめり込んでいました。

日々の自主練習も朝、夕方ともに1時間~1時間半ずつほぼ毎日行いました。
しかし、中々結果が伴いません。試合ではエラー続出、打てば凡打を繰り返し、ピッチングではフォアボールで自滅・・・・「チームに申し訳ない」と自主練習の指導時にもついつい声を荒らげてしまうこともありました。

「こんなに練習してるのに・・・・」
「こんなに勉強してるのに・・・・」
親子ともども「自分達の技術・知識が本当に進歩を遂げているのか?」、ほんの少しづつでも確実に前に進んでいる実感があれば頑張れるでしょうが、「間違った方向に進んでいるのでは?」と恐怖心に苛まれ、途方に暮れる日々でした。

好きで好きで始めた野球なのに・・・・日常でも親子の会話のなかから野球の話題が少なくなり、練習も何となく決められた回数を義務的に行う日々が続きました。

「このままではいけない」と思い、外部のコーチングをお願いすることにしました。私が1年間の勉強の中で1番の指針としたのが「投手育成コラム」や「スラッガー養成コラム」だったので、迷うことなくLittlerockheartさんを選択しました。

緊張のなかコーチング当日を迎えましたが、とっても気さくなコーチの人柄に触れコーチングに集中することができたようで、息子も大変充実した2日間を過ごすことができました。

突然ですが、私の目標は「将来、息子を指導者にする」ことです。「指導者にする」と言うのは少し強引すぎますが、そのつもりで私自身が指導しなければと思ったのです。しかし現実は違いました。上述のとおりです。

そういう意味でも、Littlerockheartさんのコーチングを受けてみたかったのですが、プロのコーチングは本当に素晴らしいです。

私の指導では「こうしなさい」で終わってしまうことが多いのですが、Littlerockheartさんのコーチは次に必ず「なぜそうする必要があるのか」「そうするためにはこうしなさい」があり、コーチングを離れた時のためにトレーニングまで指導してくださいました。

息子も、その時に受けた指導をメモを見ながら毎日欠かさず行っています。彼にとって大切な宝物となったようです。
コーチ、本当に有難うございました。迷ったとき、「この人にコーチングしてもらえば良いんだ」と思う存在があるのは、本当に心強いです。

今後も継続してコーチングを是非、是非、お願い致します。
最後になりますが、私と同じように迷える野球人のために「DVD」や「書籍」の制作・発売等を考えていただけないでしょうか?こちらも、是非、是非、お願い致します。
それでは、次回元気な姿でお会いできるの楽しみにしています。

NM20130821.jpg

NMさん(六大学野球投手/東京都)

私は大学で野球をやっていて十分な指導を受けられていなかったことに物足りなさを感じてLittlerockheartでコーチングを受けようと決めました。ここに決めたきっかけは、投手育成コラムに記載されている内容にとても興味が持てたからでした。

マンツーマンでのコーチングなので、今まで自分の中で消化不良となっていた事全てを思う存分相談できました。投球フォームのチェック等技術面から、それらの技術を成し遂げるために必要な練習、私生活で意識すべきこと、精神的なコントロール方法など野球に対する考え方を深めることができました。

結果、コーチングして頂いた時間で得たものを日頃の野球生活でも継続して取り入れていく事でより一層良くなっている感じはありました。教わった技術面に関しては、私の良さでもあるストレートの伸びをより良くしつつ、課題であった制球面を改善するためにベースとなっているフォームは変えずに必要な動きの修正だけする方針で指導して頂きました。

動きの指導は当然ながら、なぜその動きが必要なのか、どのようなプロセスを踏めば改善できるのかということまで納得いくまで聞いては教えて下さったので良かったです。担当してくださったコーチは野球に対してとても情熱的な方で、指導をして頂いてる間もずっとそれは感じました。

コーチング中、投手フォームをスロー動画で撮りリアルタイムで一緒に見て今はここが良かった、まだここが直ってないね、と確認してくれたり、次の実戦で結果を残したいと言うとそこまでの計画を一緒に考えてくれたりと、本当に私の立場になって見ていてくれてるなという印象でした。

正直、もう少し早い時期からコーチングを受けていれば良かったのかなとは思っています。私の場合、不器用な面もあるので1ヶ月や2ヶ月といった短期間で結果を出すことはできませんでしたが、ここで教わったことを継続することに間違いはないな!という確信はありました。なので良い結果報告をできぬまま引退してしまった事は悔しいです。ただ、ここで指導して頂いたことで野球に対する考え方の幅を広げることができたので今後もし私がコーチをする機会などがあれば活かしていきたいなと思います。

なかなか結果が出なくて苦しんでいても最後まで諦めないで頑張ろうと励ましてコーチングして下さった事は忘れません!ありがとうございました!

h0119a.jpg

YHさん(高校生/神奈川県/お母さんと江戸川で受講)

先日コーチングを受けさせていただいたYHの母です。貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。あれから息子が明るくなりました。

もともとお調子者なくらいに明るい子だったのですが、肘痛のことでずっとふさいでいました。
「俺はもう何にも期待したりしないんだ」
なんて言っていたので、ちゃんとお話を聞くか心配していたのですが・・・。

帰りに新しいノートを用意して、忘れないうちにとビデオを見ながら上半身、下半身と細かく清書してました。あんなにいつも肘を気にしていたのに、あの日一度も肘が痛いと言いませんでした。次の日も、いつも痛くなってなかったようなところがすごい筋肉痛だと言い、特に肩甲骨周りの筋肉痛がヤバいと言ってました。帰りの電車で、久々にすごく楽しかった...ともらしていたのが本当に嬉しかったです。
「ものすごくわかりやすかった!コーチすごいなぁ」
なんて言ってました。

まだまだ自分のものにはできないけれど、おっしゃっていたことはストンと理解できたようで 、繰り返し練習するそうです。 近くだったら頻繁に通って教えていただきたいところなのに、なかなか練習の休みもなく、遠いのが残念です。 

冬休みの日程が決まったら、すぐにまた予約を入れさせていただこうと思います。テスト休みに父親と練習するんだと言っていたので、動画をlineで送らせていただこうと思っています。息子に希望を下さって本当に感謝しています。本当にありがとうございます。次回お願いするときには、またどうぞよろしくお願い致します。


お問い合わせはこちらからお申し込みはこちらから

Littlerockheart は個別指導タイプの野球教室(野球塾)
投手育成コラムを書いているのは個別指導タイプ野球教室の Littlerockheart です。
子供から大人、初心者から上級者まで、お好きな時間にマンツーマン指導を受けることができます。
まずは実質無料体験コーチングで質の高い指導を体感してください!
  • 怪我をしにくい適切な投げ方を身につけられる
  • 制球力を乱している原因をピンポイントで改善できる
  • 球速をアップさせるための動作連動を高められる
野球教室の無料体験お申し込み

Copyright(C) 2010-2018 Littlerockheart All Rights Reserved.