台風19号,河川敷グラウンドについて書かれているブログです。

トップページ > 野球は筋書きのないブログだ > 河川敷グラウンドの復旧工事期間は7ヵ月になるようです
2019年11月13日

河川敷グラウンドの復旧工事期間は7ヵ月になるようです


東京近郊の河川敷グラウンドは話を聞くと、やはりどこも全滅してしまったようですね。台風19号、本当に猛威をふるっていったようです。ちなみに江戸川河川敷グラウンドの復旧作業が終わり、全面通常通りご利用いただけるようになるのは2020年の6月からのようです。それまでは少年野球や草野球の試合などでグラウンドをご利用いただくことはできないそうですので、週末の試合を楽しみにされていた方は他のグラウンドを探されたほうがいいかもしれません。

20191113.jpg
工事期間7ヵ月・・・・、長いですね。週末に河川敷に行っても誰も野球していなくて静かだなんて、ちょっと寂しすぎます。

仮に来年の夏秋にまた同じような台風が来たらと考えるだけでも恐ろしくなりますね。これだけの数のグラウンドを7ヵ月かけて直してどれだけの費用になるのかは僕らには想像することもできませんが、きっと大変な金額になるのでしょう。

今までは2時間¥1000でしたが、復旧のためなら2時間¥2000とかになっても良いと思います。それでもチーム全員で割れば微々たるものだと思いますので。

僕は子どものころからここで野球をしていますが、こんなことは本当に初めてです。とにかく野球少年たちのためにも、1日でも早くグラウンドが元に戻ってくれることを祈るばかりです。

Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube
前のブログ 再来月の10周年に向けて急ピッチでリニューアル
次のブログ 晴れているのに誰もいない河川敷グラウンド

ブログカテゴリー
English  ちゃんと勉強してるんだよって話  コーチングの話  ベールに包まれた日常の話  ホントに野球が好きなんだよって話  写真を撮るのが得意なんだよって話  映画も好きなんだよって話  猫が好きなんだよって話  真面目な話もするんだよって話  趣味は読書かもしれないって話 

制球力劇的向上クリニック火の玉ストレート習得クリニック野球肩野球肘撲滅クリニック
安打製造機量産クリニックホームランアーチスト養成クリニック野球の通信講座

Copyright(C) 2010-2019
Kazコーチのマンツーマン野球塾