台風19号について書かれているCoach Kazのブログです。- マンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼
2019年10月14日

台風19号から2日経った河川敷グラウンド


IMG_6122.JPG
10月14日現在の江戸川河川敷グラウンドです。昨日よりはずいぶんマシになりましたが、まだ全面冠水しています。丘っぽくなっている部分は少しずつ地面が見え始めていますが、立ち入り禁止のロープが張られている部分もいくつかありました。

少し水が引いている部分を見ると、かなり瓦礫が集まってきています。水が引いたとしても、瓦礫の撤去や掃除にはかなりの時間がかかりそうです。ちなみにグラウンド上では魚が泳いでいる姿も見られました。魚たちも水が引く前に川に戻れると良いんだけど、その魚を狙っているような鳥もちらほら。

源流(?)となっている利根川が氾濫すると、江戸川もかんたんに氾濫してしまいますね。土手があるから市街地まで水が来ることはまずないと思います。土手の高さもたぶん10m以上あると思いますし、この土手を水が越えることはないと思います。でももし台風19号で、長野の雨量がそのまま江戸川にも降っていたら、もしかしたら土手が破壊されてしまうかもしれません。

長野にはほぼ毎月コーチングで行っているので、千曲川の決壊はとても心配なところです。しかも北陸新幹線もかなりダメージを受けているようで、本当に心配です。新幹線から千曲川の長閑な風景を見るのが毎回楽しみなのですが、ニュースを読むと本当に大変なことになっているようです。

野球のコーチに転職して以来この10年間で、江戸川河川敷が危険な水位で冠水したのはたぶん二度目だと思います。でも前回は今回ほどの水位ではなく、4〜5日程度でグラウンドが使えるようになった記憶があります。でも今回の水位は、前回のものとは比べられないほどでした。

かなり高く持ち上げて作られているグラウンド管理事務所でさえ冠水してしまっていました。グラウンド職員の方々も水が引くまでは何もできないでしょうし、水が引いた後の復旧作業も本当に大変だと思います。なのに今日はまた雨!

とにかく被災した地域では、1日でも早く日常を取り戻してほしいと願っています。僕はまだ経験がないのでわかりませんが、避難所生活は本当にしんどいものだと思います。今なお避難されている方は、くれぐれも体調に気をつけてください。

Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube
前のブログ 台風19号翌日の江戸川河川敷グラウンドの状況
次のブログ 台風19号から一週間経った河川敷グラウンド

ブログカテゴリー
English  ちゃんと勉強してるんだよって話  コーチングの話  ベールに包まれた日常の話  ホントに野球が好きなんだよって話  写真を撮るのが得意なんだよって話  映画も好きなんだよって話  猫が好きなんだよって話  真面目な話もするんだよって話  趣味は読書かもしれないって話 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング
【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション



Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾