ジョギング, NIKE +について書かれているCoach Kazのブログです。- マンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼
2019年09月21日

野球塾のコーチは見た目も大事だと思うんです


野球塾のコーチという仕事をしているだけあって、健康にはけっこう気をつけています。サプリメントも6種類ほど飲んでいますし、健康を維持するためのトレーニングも日々少しずつ行なっています。

僕にとってジョギングはけっこうなストレス解消になるんです。あと、考え事したい時はジョギングをするに限ります。音楽を聴きながら、考えながらジョギングをするとあっという間に長い距離を走り終えてしまいますし、良い考えも浮かびます。ってわけで今月ももうずいぶん走っています。

File Sep 21, 23 40 10.jpg
今月はまだ9日を残し、100kmを達成しました。9月は涼しくなって15〜20kmも楽に走れます。なのでまぁまぁなペースで100kmを達成できました。月末までにあと60km走ることが目標です。

野球塾のコーチが肥満体だったら、やっぱり説得力がないと思うんです。確かにコーチは自分ではプレーしませんし、実際に野球をやったら現役の選手に敵うことはありません。それでもしっかりと体づくりをしていなければ、コーチとしての説得力は失ってしまいます。

広岡達朗さんは「手本を見せられなくなったらコーチなんてできない」と仰っていました。確かにそうだと思います。ある程度の手本を見せられる状態でなければ、選手指導なんてできないと思います。

例えば体脂肪率20%のコーチが「体脂肪率を12%未満にしろ」なんて言ってもまったく説得力がありませんし、喫煙しているコーチに「体づくりに手を抜くな」なんて言われても「お前もな」と言い返したくなります。

野球塾は、「野球の楽しさを知ろう」というコンセプトの野球教室とは似て非なるものです。野球塾は、上達するために通う場所であり、それは数学や国語などの学習塾とまったく同じなんです。例えば数字の楽しさを知るために学習塾なんて通いませんよね?テストで良い点を取るために学習塾に通います。野球塾も、試合で活躍するために通うんです。

そんな真剣に野球をやりたい場所に、メタボリックコーチがいたら選手のテンションは下がってしまいます。そうならないように、コーチは見た目も重要なんです(顔じゃありませんよ笑)。しっかりと作られた体、清潔なスポーツウェアなどなど。

と、そんなことを考えながら野球塾のコーチとして体づくりにも余念がないわけです。ちなみに「NIKE +」というジョギングアプリを使うと、目標を達成すると上のやつみたいなメダルを集められて、これもなかなか楽しいんです!よかったら使ってみてください。

Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube
前のブログ 最近のマイブームはささみプロテインバー
次のブログ 野球塾で上達できる選手と上達できない選手の差

ブログカテゴリー
English  ちゃんと勉強してるんだよって話  コーチングの話  ベールに包まれた日常の話  ホントに野球が好きなんだよって話  写真を撮るのが得意なんだよって話  映画も好きなんだよって話  猫が好きなんだよって話  真面目な話もするんだよって話  趣味は読書かもしれないって話 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング
【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション



Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾