オーロラの下で,役所広司,ロシア語について書かれているCoach Kazのブログです。- マンツーマン野球塾

Littlerockheartコーチング料金コーチング予約状況コーチングのご依頼
2018年12月26日

役所広司さんくらいロシア語ペラペラになりたい!


近頃ロシア語の猛練習をしています。実はロシアという国は、少し前までは日本と同じくらい英語を話せる人がいない国だったんです。恐らく今でも30代より上の世代では英ペはほとんどいないと思います。20代くらいだと質の高い英語教育を受けている方も多く、普通にセカンドランゲージとして英語を使いこなしています。

ちなみに僕の趣味は語学です。今までいろんな国の言葉を勉強して、現地ではできる限り現地の言葉を使うようにしてきました。英語、イタリア語、スペイン語、フランス語、中国語、ロシア語。ただしフランス語はかなり苦手で、語感のリズムが合わずにほぼ挫折しました。なので今ではもう挨拶程度しかできません(笑)

実はロシアという国は、小学生の頃から一番好きな国でした。『オーロラの下』という、戸川幸夫さんのノンフィクション児童文学があるのですが、僕はこの本が本当に大好きで、まさにボロボロになるまで何度も読みました。シベリアでの、人間とソリ犬の友情を描いた作品です。役所広司さん主演で映画にもなっていて、もちろんDVD持ってます!映画では役所広司さんがロシア語ペラペラ!

さて、映画の話はさておき、近頃ロシアの野球選手をコーチングする機会が増えています。彼らは一応英語を喋れるので普段は英語なのですが、でもできればロシア語で会話をしたいし、その方が選手からの信頼感も増します。

ロシアで野球はまったくの無名スポーツです。たぶん日本でのカバディと同じくらい無名です。ほとんどの方が野球というスポーツを知りません。でもかつて、偉大なロシア人プロ野球選手がいたのをご存知でしょうか?ヴィクトル・スタルヒン投手です。彼が残した303勝は、日本プロ野球史上歴代6位の記録で、彼は日本プロ野球初の外国人選手であり、日本プロ野球初の300勝投手でもあります。

僕の今の目標はまさに、第二のスタルヒンを育成することです!近い将来、僕がコーチングしたロシア人選手がNPB入りするといいなぁ。

さて、この冬はたくさん飛行機に乗る予定です。飛行機大好き人間としては嬉しい限りです。本当はミレニアムファルコンとかに乗りたいけど、そのためにはスカイウォーカーランチに行かなくちゃいけない気もします。なので今はLCCで我慢しときます。

IMG_0053.jpg


Coach Kazのfacebookページ Coach KazのTwitter Coach KazのYouTube
前のブログ 自主トレの帯同といえばやっぱり南国!!
次のブログ アリーナよりもジェーニャよりもリーザが好き

ブログカテゴリー
ちゃんと勉強してるんだよって話  コーチングの話  ベールに包まれた日常の話  ホントに野球が好きなんだよって話  映画も好きなんだよって話  猫が好きなんだよって話  真面目な話もするんだよって話 
Coach Kazのオンライン・ベースボール・コーチング
【サンプル動画】球速が大幅にアップするパワーポジション



Copyright(C) 2010-2019
Coach Kazのマンツーマン野球塾